アトピーの色素沈着を消す、美白クリームをご紹介しています。炎症も抑えて、美白も叶えてくれるクリームがあるんです!お肌に優しいからピリピリしない!効果的に、毎日安心して使えるクリームが大人気!

アトピーの色素沈着を消すことができるの?

アトピーの色素沈着を消すには?
アトピーの色素沈着を消すには、どういった成分配合のクリームがいいのか?
「美白ケア」と「炎症ケア」の両方できることが大切
肌バリア機能を、高めることができる
毎日、安心して使うことのできる、肌に優しい成分・処方であること

肌が炎症を繰り返すと、メラニンが生成され、色素沈着をおこしてしまいます。ですので、炎症を抑えるケアと、メラニン生成を抑えるケアが必要となります。その2つが同時にケアできることが最も重要です。そして、肌の表面を覆う「肌バリア機能」が低下している状態にあるアトピー肌には、バリア機能を高める成分配合が欠かせません。肌にしみないことはもちろん、効果はありつつも肌に優しい成分であることが求められます。
では、もう少し具体的に、選び方のポイントをしぼってみましょう。

アトピーの色素沈着を消すクリーム選び3つのポイント

「色素沈着」を薄くする成分配合

メラニンの生成を抑えてくれる処方が今話題です。美白有効成分であるアルブチンや、メーカー独自の美白処方などがあります。メラニンの生成を抑える、そんな成分配合・処方のものを選びましょう。

「繰り返す炎症」をケアする成分配合

アトピー肌は常に炎症を起こしている状態といえます。紫外線・乾燥からのダメージを減らす、抑える成分が必須です。植物性由来のエキスなど、肌に優しくも、しっかりと炎症を抑えてくれるものが良いですね。

「肌バリア機能」を高めてくれる成分配合

色素沈着を改善するには、肌バリア機能を高める必要があります。健やかな肌環境を作らないと、美白有効成分がしっかりとお肌に浸透せず、働きかける事ができないからです。美白が効きやすい肌環境を作るためにも、肌バリア機能を高める成分配合が重要です。

アトピーの色素沈着を消すクリームで一番おすすめなのはこれ!

ディセンシア「サエル」がおすすめです!
アトピー肌の色素沈着改善には「サエル」がおすすめです!

アドバンスメラノキャッチ処方と美白効果・・・色素沈着を薄くする処方です。ディセンシアオリジナルの複合美白処方で、メラニンを抑えて、美白します。美白有効成分アルブチンを配合し、低刺激に色素沈着を改善していきます。また、植物由来の整肌成分であるムラサキシキブエキスを配合し、環境ダメージから肌を守りながらも、透明感をサポートしていきます。
グリチルリチン酸2kなどによる抗炎症成分・・・繰り返す炎症を抑える成分です。美白成分としても効果的で、色素沈着を改善します。サエルのエッセンスコンセントレートには、トラネキサム酸を配合し、全ラインで炎症を食い止めるケアができます。炎症を繰り返さないことで健やかな肌へと導き、色素沈着を目立たなくしていきます。

セラミドナノスフィア/ヴァイタサイクルヴェール・・・ポーラ研究所のオリジナル成分です。人間の肌に存在するセラミドと同じ成分であるヒト型セラミドをナノ化し、肌を潤いで満たします。ヴァイタサイクルヴェールでは、乾燥や紫外線などの外部刺激から肌を守り、水分を肌に閉じ込めるケアを行います。水分蒸散を防ぐ事で肌バリア機能を高め、炎症を繰り返さない肌へと導きます。色素を沈着させない肌作りをしていきます。

アトピー肌を改善し、色素沈着のない健やかなお肌になりませんか?